B2X(Segwit2x Bitcoin)とは?特徴 価格 チャート 購入方法 取り扱い取引所 ハードフォーク日時など

B2X
仮想通貨名
B2X
読み方
ビーツーエックス(仮)
通貨単位名(ネイティブ通貨)
B2X

B2Xとは?

※11月のハードフォークは中断(無期限延期)されました。 B2X(Segwit2x)のハードフォーク中止について 11月のBitcoinハードフォークで分裂するSegwit2xビットコイン「B2X」。 Bitcoinの取引量が増えたことによって発生する処理速度低下や送金遅延の問題「スケーラビリティ問題」を解決するために "SegWitを導入し、ブロックサイズを現在の1MBから2MBに拡張するハードフォークを実行する計画" 「ニューヨーク協定(NYA)」に合意しました。 そのハードフォークで分岐する通貨がB2X(仮)です。

B2Xが抱える問題

B2Xと現在のBitcoinどちらを本当のBitcoinとして扱うかが焦点となっており、今までのハードフォークと同様にアルトコインとして扱うのか、今までのBitcoinに置き換わる通貨として取り扱うのかが問題となっております。 すでにB2XをBitcoinに代わる通貨として扱い、今までのBItcoinをサポートしないと発表している取引所も存在しています。 今後分岐までは、B2X支持派とBitcoin支持派で様々な議論がなされると思います。

B2X先物取引所

現在先物は[eafl id="175" name="HitBTC" text="HitBTC"]、bitfinexで取引されています。

B2Xハードフォーク日時予定

githubサイトではカウントダウンが開始されています。 現在のところ11月17日0:53分ごろの予定です。

B2X最新情報

B2X公式ホームページ

なし

なし

B2X詳細

公開日 2018年11月未定日
通貨種別 仮想通貨
通貨単位名 B2X
通貨用途 BitcoinがSegwit2xハードフォークで分裂予定だったコイン。分裂は中断(無期限延期中)されました。

B2Xの将来性

もし今のBitcoinに置き換わるような事態になればBitcoinのような値段になると思われますが、可能性としては低いという予想が大半です。 アルトコインとして扱われるとすれば性能面から期待のアルトコインとして扱われる可能性がございますが、マイナーの支持や開発等がきちんと続くかどうかが焦点だと思われます。

B2Xの価格 チャート

下記サイトでは、B2X(B2X)の円での価格だけでなく、ドル、中国元、韓国ウォンなど取り扱っている世界各国の通貨での価格を見ることができ、それぞれチャート表示もすることができます。

B2Xの価格 チャートを見る

B2X取り扱い取引所